Core Talk Cafe
11th meeting  「エロス」
Core Talk Cafe meeting

開催場所

喫茶茶会記(四谷三丁目)

参加者数

9名(運営スタッフ含まず)

テーマ選択の背景

運営会議に満を持して提出されたテーマ案「エロス」。人間の三大欲求のひとつでもあり、大変きわどいテーマゆえにどのような方向に議論が転がっていくかまったく予想がつかなかったのですが、「エロス」は自分の中で生じる何かであると位置付け、"何を「エロス」と感じるか"というような対象側の話はしない、ということだけ決めました。

当日の様子

当日は、そもそも「エロス」とは何を意味しているのか、ということを探るため、まずは「食欲や睡眠欲とは違い、エロスはなぜタブーなのか」という問いから議論をスタートしました。「エロス」周辺の言葉「エロ」「猥褻」「性的」はそれぞれどのように違うのか、「エロス」は社会の中でどのような位置づけなのか、「エロス」と「本能」の関係とは、等々「エロス」の正体を探る白熱とした議論となりました。 詳細はCore Talk Cafe digest vol.9をご確認いただければと思います。
Core Talk Cafe digest vol.9

Digest of digest

食欲や睡眠欲よりも性欲を隠すのはなぜなのか?
「エロス」はタブーなのか?「エロス」がタブーであるとはどういうことなのか?
「エロス」の無い社会は可能なのか?

Book Guide

『やけっぱちのマリア』表紙 やけっぱちのマリア (手塚治虫文庫全集 BT 52)
手塚 治虫
講談社 2010-04-09

by G-Tools