Core Talk Cafe
6th meeting  「ロボット」
Core Talk Cafe meeting

開催場所

喫茶茶会記(四谷三丁目)

参加者数

14名(運営スタッフ含まず)

テーマ選択の背景

「科学技術」について一度議論をしてみたいということがあり、さらにそこから身近な話題は何かと探して、このテーマとなりました。「人間にとって最高のロボットとは何か」、「限りなく人間に近づいたロボットはもはや人間と変わらないのではないか」、そこから翻って「人間とロボットを分かつ物は何か」「生命とは何か」「心とは何か」ということを皆さんと考えました。

当日の様子

今回から開催場所が変わりましたが、参加される方の人数も多くなり議論も活発でした。AIBOというロボットペットから議論は始まり、「ロボットと生き物の違いとは」「ロボットのかわいさと生き物のかわいさは別かどうか」「かけがえのなさとは」「そもそも生命とは」と議論は進んでいきました。理系の学生の方やロボット関連企業の方が参加されていたこともあり、具体的なエピソードを交えながら盛り上がりました。詳細はCore Talk Cafe digest vol.4をご確認いただければと思います。
Core Talk Cafe digest vol.4

Digest of digest

AIBOが出たとき、かわいいと思った?
「ロボット」と生き物の違いは何だろう?
人間はどうしてロボットを作るのだろう?

Book Guide

『ロボットの心-7つの哲学物語』表紙 ロボットの心-7つの哲学物語 (講談社現代新書)
柴田 正良
講談社 2001-12-20
by G-Tools