News

次回開催日

NEW

第103回コアトークカフェは、8月7日(土)19:00~21:00にオンライン(Zoom)で開催予定です。テーマや参加方法は後日お知らせいたします。

次回予告「冒険」

第102回コアトークカフェは、引き続きオンライン(Zoom)で開催します。
今回のテーマは「冒険」です。

子どものころは、自転車で遠くまで行ったり、入っちゃいけない場所に友達ともぐりこんでみたり、日々がちょっとした冒険だったなんて人もいるでしょう。 大人になっても、登山に行ったりヨットで海に漕ぎ出したりする人はいます。
そうかと思えば、「知の冒険」なんて言葉があるように、本などで知らない世界に触れることも冒険とされたりします。

「冒険って、どんなこと?」
「なぜ冒険をするの?」
「人生に冒険は必要?」

など、皆さんでさまざまな問いを立てながら、「冒険」について哲学してみませんか?

【日時】6月5日(土)19:00~21:00(18:50開場)
【参加方法】Google formにてお申込み
お申込みはこちらから

【参加申込締切】5月29日(土)23:59
※定員に達した場合、お断りさせていただく場合があります。
※料金のお支払い完了後、ZoomミーティングのIDとパスワードをメールでお送りします。

【料金】1000円 / 先着順 / 定員あり
※Paypalにてお支払いをお願いいたします(アカウントがなくても支払い可能です)。formでお申し込みいただいた方のご連絡先に、Paypalの支払依頼メールをお送りします。

【参加条件】以下のルールを守れる方
1. ひとのはなしをよく聞く
2. えらいひとのことばを使わない
3. ひとそれぞれにしない
以上三つです。
また、迷惑行為や攻撃的な発言があった場合は、退室していただきます。
カメラのON/OFFは皆様にお任せします。
当日お会いできるのを楽しみにしております。

次回開催日

第102回コアトークカフェは、6月5日(土)19:00~21:00にオンライン(Zoom)で開催予定です。テーマや参加方法は後日お知らせいたします。

次回予告「あらたまる」

第101回コアトークカフェは、引き続きオンライン(Zoom)で開催します。今回のテーマは「あらたまる」です。

コアトークはおかげさまで前回で100回を迎えました。そして今回101回目となりますが、季節は冬から春へ変わり、年度も変わります。 この時ただ「変わる」のではなく「一新する」、「うまれかわる」、「あらたまる」と言った方がいいのではないかと感じたので今回のテーマにしてみました。

「変わる」と「あらたまる」の違いは
本当に「あらたまって」いるのか
自分で勝手に「あらたまる」ことはできるか?

など、皆さんでさまざまな問いを立てながら、「あらたまる」について哲学してみませんか。

【日時】4月3日(土)19:00~21:00(18:50開場)
【参加方法】Google formにてお申込み
お申込みはこちらから

【参加申込締切】3月27日(土)23:59
※定員に達した場合、お断りさせていただく場合があります。
※料金のお支払い完了後、ZoomミーティングのIDとパスワードをメールでお送りします。

【料金】1000円 / 先着順 / 定員あり
※Paypalにてお支払いをお願いいたします(アカウントがなくても支払い可能です)。formでお申し込みいただいた方のご連絡先に、Paypalの支払依頼メールをお送りします。

【参加条件】以下のルールを守れる方
1. ひとのはなしをよく聞く
2. えらいひとのことばを使わない
3. ひとそれぞれにしない
以上三つです。
また、迷惑行為や攻撃的な発言があった場合は、退室していただきます。
カメラのON/OFFは皆様にお任せします。
当日お会いできるのを楽しみにしております。

次回開催日

第101回コアトークカフェは、4月3日(土)19:00~21:00にオンライン(Zoom)で開催予定です。テーマや参加方法は後日お知らせいたします。

次回予告「記念日」

第100回コアトークカフェは、引き続きオンライン(Zoom)で開催します。今回のテーマは「記念日」です。

コアトークカフェは2011年5月から開催していて、まもなく10周年の節目を迎えます。また、今回が第100回、まさに「記念日」です。なんだかめでたい感じがしますが、それはいったいなぜなのでしょう。

「記念日」はなぜめでたいの?
「記念日」はどう決まる?
「記念日」にごちそうを食べるのはなぜ?

など、皆さんでさまざまな問いを立てながら、「記念日」について哲学してみませんか。

【日時】2月6日(土)19:00~21:00(18:50開場)
【参加方法】Google formにてお申込み
お申込みはこちらから

【参加申込締切】1月30日(土)23:59
※定員に達した場合、お断りさせていただく場合があります。
※料金のお支払い完了後、ZoomミーティングのIDとパスワードをメールでお送りします。

【料金】1000円 / 先着順 / 定員あり
※Paypalにてお支払いをお願いいたします(アカウントがなくても支払い可能です)。formでお申し込みいただいた方のご連絡先に、Paypalの支払依頼メールをお送りします。

【参加条件】以下のルールを守れる方
1. ひとのはなしをよく聞く
2. えらいひとのことばを使わない
3. ひとそれぞれにしない
以上三つです。
また、迷惑行為や攻撃的な発言があった場合は、退室していただきます。
カメラのON/OFFは皆様にお任せします。
当日お会いできるのを楽しみにしております。

次回予告「嫉妬」

第99回コアトークカフェは、前回に引き続きオンライン(Zoom)で開催します。
今回のテーマは「嫉妬」です。

あいつがうらやましい。このひとがうらめしい。時にちりちりと胸の中で小さくくすぶり、時に身体ごと燃えたぎるような厄介な感情「嫉妬」。嫉妬している自分を振り返ることはちょっとつらい。でも誰かと一緒だったら考えられる気がしませんか。

「嫉妬」って結局、何をしていることなの?
「嫉妬」は必要なもの?
「嫉妬」しているときのわたしってどんな状態?

など、皆さんでさまざまな問いを立てながら、「嫉妬」について哲学してみましょう。
【日時】12月5日(土)19:00~21:00(18:50開場)
【参加方法】Google formにてお申込み
お申込みはこちらから
【参加申込締切】11月28日(土)23:59
※定員に達した場合、お断りさせていただく場合があります。
※料金のお支払い完了後、ZoomミーティングのIDとパスワードをメールでお送りします。

【料金】1000円 / 先着順 / 定員あり
※Paypalにてお支払いをお願いいたします(アカウントがなくても支払い可能です)。formでお申し込みいただいた方のご連絡先に、Paypalの支払依頼メールをお送りします。

【参加条件】以下のルールを守れる方
1. ひとのはなしをよく聞く
2. えらいひとのことばを使わない
3. ひとそれぞれにしない
以上三つです。
また、迷惑行為や攻撃的な発言があった場合は、退室していただきます。
当日お会いできるのを楽しみにしております。

次回予告「なつかしい」

第98回コアトークカフェは、前回に引き続きオンライン(Zoom)で開催します。
今回のテーマは「なつかしい」です。
「新しい生活様式」や「ソーシャル・ディスタンス」も当たり前の日常になってきました。でかけるときにはマスクをして、仕事の会議はオンライン。テレビでコロナ禍以前の色んな映像が映ると、もはやなつかしささえ感じます。そういえばこの感情は一体何なのでしょうか。
「なつかしい」はいつか消えるのでしょうか?
「なつかしさ」はどの感情と似ているのでしょうか?
「なつかしさ」はマイナスの感情なの?
「なつかしい」を色であらわすと何色?
「なつかしい」のはいつも場所?
「なつかしさ」は共通?
など、皆さんでさまざまな問いを立てながら、「なつかしい」について哲学してみませんか。
【日時】10月3日(土)19:00~21:00(18:50開場)
【参加方法】Google formにてお申込み
お申込みはこちらから
※定員に達した場合、お断りさせていただく場合があります。
※料金のお支払い完了後、ZoomミーティングのIDとパスワードをメールでお送りします。

【料金】1000円 / 先着順 / 定員10名
※Paypalにてお支払いをお願いいたします(アカウントがなくても支払い可能です)。formでお申し込みいただいた方のご連絡先に、Paypalの支払依頼メールをお送りします。

【参加条件】以下のルールを守れる方
1. ひとのはなしをよく聞く
2. えらいひとのことばを使わない
3. ひとそれぞれにしない
以上三つです。
また、迷惑行為や攻撃的な発言があった場合は、退室していただきます。
当日お会いできるのを楽しみにしております。

次回予告「他人」

第97回コアトークカフェも、前回に引き続きオンライン(Zoom)で開催します。
今回のテーマは「他人」。
最近は、誰かに会ったり一緒に過ごしたりする時間がめっきり減ったという人も多いでしょう。楽しみがなくなる半面、他人の目にさらされないことの気楽さに改めて気づいたりもするかもしれません。そうかとおもえば、メールをやりとりする相手に気をつかったり、また、一緒に暮らす人の思わぬ一面に驚いたり。
「どうして他人のことを気にしてしまうの?」
「他人なんていないほうがいい?」
「他人のために何かをするのはよいこと?」
「誰かを他人とは思えないのはどんなとき?」
など、皆さんでさまざまな問いを立てながら、「他人」について哲学してみませんか。

【日時】8月1日(土)14:30~16:30(14:20開場)

【参加方法】Google formにてお申込み
お申込みはこちらから
※定員に達した場合、お断りさせていただく場合があります。
※料金のお支払い完了後、ZoomミーティングのIDとパスワードをメールでお送りします。

【料金】1000円 / 先着順 / 定員10名
※Paypalにてお支払いをお願いいたします(アカウントがなくても支払い可能です)。formでお申し込みいただいた方のご連絡先に、Paypalの支払依頼メールをお送りします。

【参加条件】以下のルールを守れる方
1. ひとのはなしをよく聞く
2. えらいひとのことばを使わない
3. ひとそれぞれにしない
以上三つです。
また、迷惑行為や攻撃的な発言があった場合は、退室していただきます。
当日お会いできるのを楽しみにしております。

次回予告「失敗」

ご無沙汰しています。コアトークカフェです。新型コロナウイルスの感染拡大にともない、第96回コアトークカフェはオンライン(Zoom)にて開催することになりました。

テーマは「失敗」です。

わたしは毎日失敗ばかりしていますが、よくよく考えるとどこからが「失敗」といえて、何が「失敗」といえるのでしょうか? また、自分も失敗ばかりのくせに、ひとの失敗になんだかイラッとすることも。

「失敗はなぜ責められる?」
「失敗のメリットは?」
「とりかえせない失敗ってある?」
「失敗を気にしない社会はつくれる?」
など、皆さんでさまざまな問いを立てながら、「失敗」について哲学してみませんか。

【日時】6月20日(土) 14:30~16:30 (14:20開場)

【参加方法】Google formにてお申込み
お申込みはこちらから
※定員に達した場合、お断りさせていただく場合があります。
※コアトーク運営より記入いただいたメールアドレスにZOOMのURLをお送りします。

【料金】1000円 / 先着順 / 定員10名
※Paypalにてお支払いをお願いいたします(アカウントがなくても支払い可能です)。formでお申し込みいただいた方のご連絡先に、Paypalの支払依頼メールをお送りします。

【参加条件】以下のルールを守れる方
1. ひとのはなしをよく聞く
2. えらいひとのことばを使わない
3. ひとそれぞれは無し
以上三つです。
また、迷惑行為や攻撃的な発言があった場合は退室していただく場合があります。

それでは、当日お会いできるのを楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

お知らせ

Core Talk Cafeでは、新型コロナウィルス感染症予防の観点から、4月4日に予定していた第96回の開催を延期することにいたしました。
順延日程についてはまたあらためてお知らせいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

次回予告「容姿」

2020年初回、第95回コアトークカフェのテーマは「容姿」です。

見た目は人生にどう影響するの?
外見と中身どっちが大事?
容姿はどう形作られるの?
などさまざまな問いを立てながら、「容姿」について哲学してみませんか。

【日時】
2月2日(日) 14:30~16:30 (14:00開場)

【場所】Studio Squint / スタジオ スクイント

会の詳細はこちらを御覧ください。
参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「恥」

第94回コアトークカフェのテーマは「恥」です。

2019年もあとわずかとなりましたね。今年いちばん印象に残っていることは何ですか? 嬉しかったこと、楽しかったこと、悲しかったこと、そして恥ずかしかったこと…。
恥ずかしかった記憶はいつまでも頭から離れませんし、誰かが恥をかいているのを見るとなんだか自分までむずむずしてきませんか。ついつい遠ざけがちな「恥」について、日常のなかでじっくり考えることはあまりないかもしれません。
どんなときに恥ずかしくなるの?
恥かしいことは嫌なこと?
なぜ恥ずかしいの?

などさまざまな問いを立てながら、「恥」について哲学してみませんか。

【日時】2019年12月7日(土)
14時オープン 14時半スタート~17時頃

【場所】喫茶茶会記

会の詳細はこちらを御覧ください。
参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「不気味」

みなさんお久しぶりです。
第93回コアトークカフェのテーマは「不気味」です。
10月といえばハロウィン。街には仮装した人々が現れ、多くの人がお祭りを楽しんでいます。かわいらしい子供の仮装もあれば、ぞっとする不気味な仮装も。かわいらしい仮装と、不気味な仮装の境目とは一体何なのでしょうか。そもそも、不気味とはどういった性質のものなのでしょうか。

・不気味とかわいいは両立するのか?
・不気味の反対は?
・不気味なものがもたらす効果とは?
・なぜ時にひとは不気味を求めるのか?

などなど、さまざまな問いを立てながら「不気味」について哲学してみませんか?

【日時】2019年10月6日(日)
14:10開場 14:30~16:30

【場所】フェニックスラウンジ(早稲田駅から徒歩1分)
東京都新宿区馬場下町18-7【map】※今回初めての会場での開催です。

会の詳細はこちらを御覧ください。
参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「知りたい」

第92回コアトークカフェのテーマは「知りたい」です。

ほぼ毎日雨が降るこの頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。突然ですが、なぜこの梅雨の時期に雨が多いのか気になりませんか?
ふだん気になるけど問わないままになっていることについて、みんなであらためて問うのが哲学カフェです。でも梅雨について哲学カフェすることと、梅雨について今すぐスマホで調べること、私は両方に興味があります。 どちらも、「知りたい」という欲求に動かされているのであれば、この「知りたい」ということについて知りたくなるのが人の性というものです。

・知りたくなるのはどんなときか?
・全く知りたくならないものはあるか?

などなど、さまざまな問いを立てながら「知りたい」について哲学してみませんか?

日時:2019年8月3日(土)
14時オープン 14時半スタート~17時頃
場所:喫茶茶会記

会の詳細はこちらを御覧ください。
参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「仮面」

第91回コアトークカフェのテーマは「仮面」です。 6月2日(日)14:30から四谷三丁目のスタジオスクイントで開催します。

長かったGWもあっという間に過去のもの、みなさまいかがおすごしでしょうか。変わらぬ日常のなかで、ふと自分を演じているような感覚になることはありませんか。笑顔の「仮面」をつけたり、「本当の自分」がわからなくなったり。

みんな仮面をつけて生きている?
本音のつきあいとは?
演じるのはわるいこと?

などなど、さまざまな問いを立てながら「仮面」について哲学してみませんか?

日時:2019年6月2日(日) 14時オープン 14時半スタート~17時頃
会場:スタジオスクイント

会の詳細はこちらを御覧ください。
参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「めんどくさい」

第90回コアトークカフェのテーマは「めんどくさい」です。
決してテーマを考えるのが「めんどくさい」わけではありません。

新年度にふさわしくないテーマかもしれませんが、どんなに気持ちが新鮮でも「めんどくさい」はまとわりついてきます。 たしかにわたしたちは家事や書類整理など「めんどくさいこと」については色々と知っています。 しかし「めんどくさい」とは一体何なのか、それ自体を考える経験は少ないのではないでしょうか

「めんどくさい」はダメなこと?
どうして「めんどくさい」が生じるの?
この世から「めんどくさい」が消えたらどうなる?

などなど、さまざまな問いを立てながら、「めんどくさい」について哲学してみませんか。

日時:2019年4月6日(土) 14時オープン 14時半スタート~17時頃
会場:喫茶茶会記

会の詳細はこちらを御覧ください。
参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「カフェ×哲学書」

みなさんお久しぶりです。第89回コアトークカフェのお知らせです。
今回のコアトークカフェは、2月3日(日)14:30~16:30四谷三丁目のスタジオスクイントで開催します。哲学書とのコラボです。

日頃あまり触れる機会のない哲学書。たまに手に取ってみても、なんだか難しくて結局やめてしまいますよね。それに、そもそもの哲学の知識もないので、うまく読みこなせるか不安になってしまいます。だったら、みんなで読んでみて、自由に対話するというのはどうでしょうか。 そこで、読みやすい哲学書の一部分を、事前知識なしで、みんなで読んでみます。書かれている文章やキーワードが分からなければ、みんなでわからなくなって、みんなで考えてみませんか。

〇文献は?
当日までのお楽しみ。哲学カフェ当日も、何の哲学者の本かは明かされません。文章が書かれたプリントを配布します。
〇知識は必要?
一切必要ありません。むしろ、これまで学んできたことや、知識として持っているものを封印して、新たな気持ちで文章と向き合ってみてください。
〇むずかしい?
読みやすい文章を選びます。もしわからなくても、みんなもわかりません。みんなでわからなさを考えてみる場です。安心してください。

会の詳細はこちらを御覧ください。
参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「ありがとう」

第88回コアトークカフェのテーマは「ありがとう」です。

2018年も大詰め、今年もたくさんの方にコアトークカフェにご参加いただき、まことにありがとうございました。

そんなメッセージを考えながら、ふと疑問がよぎりました。
「あり」「がたい」というのは「ある」のが「むずかしい」ということのようです。
なぜこれが感謝を伝えることばになるのでしょう。そもそも感謝することにはどんな意味があるのでしょうか。

「ありがたい」とはどういうことなのか?
「ありがとう」は一種の挨拶なのか?
感謝せずに生きることは可能か?

などなど、さまざまな問いを立てながら、「ありがとう」について哲学してみませんか。
会の詳細はこちらを御覧ください。
参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「カフェ×哲学書」

みなさんお久しぶりです。第87回コアトークカフェは、10月7日(日)に四谷三丁目のスタジオスクイントで開催します。 今回は、哲学書とのコラボです。

日頃あまり触れる機会のない哲学書。たまに手に取ってみても、なんだか難しくて結局やめてしまいますよね。 それに、そもそもの哲学の知識もないので、うまく読みこなせるか不安になってしまいます。 だったら、みんなで読んでみて、自由に対話するというのはどうでしょうか。 そこで、読みやすい哲学書の一部分を、事前知識なしで、みんなで読んでみます。 書かれている文章やキーワードが分からなければ、みんなでわからなくなって、みんなで考えてみませんか。

〇文献は?
当日までのお楽しみ。哲学カフェ当日も、何の哲学者の本かは明かされません。数行が書かれたプリントを配布します。
〇知識は必要?
一切必要ありません。むしろ、これまで学んできたことや、知識として持っているものを封印して、新たな気持ちで文章と向き合ってみてください。
〇むずかしい?
数行だけで意味が取れるような、読みやすい文章を選びます。安心してください。

会の詳細はこちらを御覧ください。
参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「ふつう」

8月4日(土)に喫茶茶会記で開催される第86回コアトークカフェのテーマは「ふつう」です。

わたしたちは日常的に「ふつう」ということばをたくさん使います。
「ふつうなら〇〇だ」、「ふつうに考えて△△だ」、「それはかなりふつうだ」。
まるでだれもが何が「ふつう」なのかを理解できているかのようです。
でも、わたしたちは本当に「ふつう」のことをわかっているのでしょうか?

「ふつうは共通か」
「ふつうのことはどう決まるのか」
「ふつうであることはよいことか」

などなど、様々な問いを立てながら「ふつう」について哲学しませんか。
会の詳細はこちらを御覧ください。
参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「アート×哲学カフェ」

みなさんお久しぶりです。偶数月開催になって初めてひと月あけて開催する第85回コアトークカフェです。

今回のコアトークカフェは、場所もやり方もいつもと違って、アートとのコラボです。
アートというと身構えてしまうかもしれませんが、何か作品を見て素直に「意味がわからない」「何とも思わない」と言えることから始めたいと思います。ここには作品解釈の「正解」を教える人はいませんし、一度忘れて下さい。ただ作品をきっかけにしてざっくばらんに話しながら、いつのまにか私たちの哲学の翼がうずいてくれば、作品から飛び立つことができるかもしれません。素敵な眺めになると思いませんか?
今回は「見て」話せる作品にしぼって、鑑賞するところから始めたいと思います。鑑賞する作品は、いくつかの候補の中からみなさんに決めてもらいます。さてこれはアートなのか、哲学なのか、是非「アート哲学カフェ」へ!」

会の詳細はこちらを御覧ください。
※今回の会場は四谷四丁目交差点近くのスタジオ スクイントです。おまちがいなく!

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「さみしい」

4月7日(土)開催、第84回コアトークカフェのテーマは「さみしい」です。
こんな短歌があるのをみなさんはご存じですか。

さみしくてたまらぬ春の路上にはやきとりのたれこぼれていたり/穂村弘

春の枕詞とも言える「さみしさ」。春だけでなく、いつでもさみしさを感じている人も少なくないかもしれません。
なぜ人はさみしさを感じ、さみしさを抱え、さみしさを芸術に込めるのでしょうか。
ひとりぼっちだからこそさみしい。いや、人と一緒にいるからこそさみしい。いろんなさみしさの風景があります。
あなたは、どんなときにさみしさを感じますか?そしてその正体は何ですか?
「どんなときにさみしさが生じるの?」
「さみしいはよいこと?わるいこと?
「〈さみしさ〉は共有できる?」

などなど、様々な問いを立てながら「さみしい」について哲学しませんか。
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「正義」

3月3日(土)開催、第83回コアトークカフェは、「正義」です。
小さい頃、正義のヒーローにあこがれませんでしたか? 悪人のほうが魅力的だったというひともいるかもしれません。 はたしておとなになったわたしたちにとって、正義とはいったい何なのでしょうか。
「正義のヒーローは本当に正しいのか?」
「カワイイは正義とは?」
「力こそ正義?」
などなど、様々な問いを立てながら「正義」について話し合ってみませんか。
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

開催日時変更のお知らせ

長らく毎月第一土曜日に開催してきたコアトークカフェですが、2018年4月からは隔月(偶数月)での開催となります。
4・8・12月の第一土曜日にはこれまで同様喫茶茶会記にて、6・10・2月は別会場にて新しい形での開催を予定しています。
告知はその都度当サイトとfacebooktwitterにアップいたします。
今後ともコアトークカフェをどうぞよろしくお願いいたします。
運営一同

次回予告「おせっかい」

2月3日(土)開催の第82回コアトークカフェは、「おせっかい」です。
親切のつもりが、嫌がられたり無視されたり…という経験、ありませんか? 一方、自分のやり方で楽しんでいたら横からアドバイスされて気分を害したなんてことも。 こうした方が絶対によくなるはず!でもそれを伝えるとたいてい関係が悪くなる。 人はそれを「おせっかい」と呼ぶようです。よく考えると、不思議ではないですか?
「親切とおせっかいは本当にちがう?」
「嬉しいおせっかいはある?」
「おせっかいを行うのは誰か?」
などなど、様々な問いを立てながら「おせっかい」について哲学しませんか。
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「カフェ×哲学書」

NEW

第81回コアトークカフェは、カフェ×哲学書です。
日頃あまり触れる機会のない哲学書。たまに手に取ってみても、なんだか難しくて結局やめてしまいますよね。それに、そもそもの哲学の知識もないので、うまく読みこなせるか不安になってしまいます。だったら、みんなで読んでみて、自由に対話するというのはどうでしょうか。
そこで、2018年最初のコアトークは、読みやすい哲学書の一部分を、事前知識なしで、みんなで読んでみます。そこに書かれている文章やキーワードが分からなければ、みんなでわからなくなって、みんなで考えてみませんか。
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「ゆるし」

12月2日、第80回コアトークカフェのテーマは「ゆるし」。
ゆるしが発生する場には、会社の同期のミスから、恋人の裏切り、重罪にあたるような加害まで様々です。
ゆるすことで解放されたり、ゆるされることで安堵したり。
ですが一方で、ゆるしたいのにゆるせない、という苦しみも否定できない感情です。
あなたは誰かをゆるすことができますか?
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「におい」

11月4日、第79回コアトークカフェのテーマは「におい」。
五感のうちの一つである嗅覚。においを感じるための感官ですね。
視覚や聴覚と比べて嗅覚はなぜか忘れられがちです。
ですが「においを感じる」ことにじっくり立ち止まって見ると、なんだか不思議な感じがしませんか。
柑橘系のにおいなど普遍的性格をもつにおいだけでなく、誰か固有のにおい、季節と結びつくにおい、概念と結びつくにおい…
普段考えないにおいの性格について、みなさんと対話してみましょう。
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「想像」

10月7日、第78回コアトークカフェのテーマは「想像」。
想像力が豊かなことは一般的に良いとされ、「想像力を鍛える」ことがビジネス本などで称揚されることがあります。
ですが立ち止まって考えてみると、一体想像力を「鍛える」とはどのようにして行うのでしょうか。そもそも、なぜ「よいこと」とされるのでしょうか。
わたしたちは想像することによって何を得ていることになっているのでしょうか。人間の感情の一つである怒り。みなさんは、怒りを感じている人や状況について、どんな情景が思い浮かぶでしょうか。
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「怒り」

8月5日、第76回コアトークカフェのテーマは「怒り」。
人間の感情の一つである怒り。みなさんは、怒りを感じている人や状況について、どんな情景が思い浮かぶでしょうか。
怒る母親、友人に怒る自分、店員に怒りを見せる客、残忍な犯人に怒りを感じる人・・・。 「メロスは激怒した。」という書き出しで始まる文学作品も有名ですね。
様々な情景で怒りを見せるわたしたちですが、どんな共通点があるといえるでしょうか。 怒りがあらわれる時、何がわたしたちに起こっているのでしょうか。
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「無駄」

第75回コアトークカフェのテーマは「無駄」。
みなさんは「無駄遣いしないで」「無駄話するな」などと注意されたことがありますか? 言われて落ち込むこともあれば、いやこれは無駄じゃない!と言いたくなることもあるかもしれません。 そのとき、みなさんはどういう言葉を使って反論するでしょうか。
そもそも、どうして「無駄」は時に批判されるのでしょうか。
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「性格」

第74回コアトークカフェのテーマは「性格」。
いつの時代でも流行っている「性格診断テスト」。「当たってる!」などと、友だちと楽しんだことがある人も多いかもしれません。
ですが、当たっていると声を上げるとき、私たちは一体何と照らし合わせて判断しているのでしょうか。私たちは、自分や他者の「性格」をどのようにして認識しているのでしょうか。
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「無」

第73回コアトークカフェのテーマは「無」。
今回は「テーマが無い」のではなく「無そのもの」について対話してみるというもの!
身近な言葉で考えてみると、無視、無音、無気力、無反省、無理、など、何かに「無」がくっついていることが多いですね。ですが「無」それ自体を取り出してみるとどうでしょうか。「無」はそれ自体で成り立つ概念でしょうか。そもそも、わたしたちは「無」について考えることができるでしょうか。
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「馬鹿」

第72回コアトークカフェのテーマは、エイプリールフールにちなんで「馬鹿」。
馬鹿みたいだ、馬鹿っぽい、馬鹿なことをした、など「馬鹿」とは基本的にネガティブな文脈で用いられます。
しかしはたして、馬鹿とは本当によくないことなのでしょうか。
また、馬鹿がよくないことであれば、馬鹿でない状態とは一体どのようなことなのでしょうか。
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「欲望」

第71回、コアトークカフェのテーマは「欲望」。
日本昔話にもよく登場する「欲深いおじいさん」「欲張りなおばあさん」。彼らは大抵バチが当たったりして、ひどい目に遭っています。
ですが、わたしたちもまた日常生活の中で様々な種類の欲望を抱いて生きていますね。睡眠欲は批判されないのに、なぜ金銭欲は非難されるのでしょうか。
f こうした欲望を感じているとき、わたしたちには何が起きているのでしょうか。
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

70th Meetingが開催されました

第70回ミーティング「世界」が開催されました。
> more

次回予告「世界」

第70回、コアトークカフェのテーマは「世界」。
学校で習った「世界」史。ニュースで報じられる「世界」情勢。なんだか範囲が広そうですが、どこからどこまでを世界と私たちは見なしているのでしょう。目で見えるまでが世界?地球の反対側は?宇宙は世界?天国は?
また、しばしば語られる「人類滅亡」の予言。20世紀にはノストラダムスの大予言が流行しましたね。人類滅亡は、世界の滅亡を意味するのでしょうか。
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

69th Meetingが開催されました

第69回ミーティング「ルール」が開催されました。
> more

次回予告「ルール」

第69回、2017年初回となるコアトークカフェのテーマは「ルール」。
生まれる前から既にあったルール。新しくできたルール。誰かがつくったルール。自分たちで作り出すルール。
物体のように手で触ったりにおいをかいだりできませんが、ルールは至る所にありますね。
邪魔だったり助けになったり、味方にも敵にもなるルールはわたしたちにとってどのようなはたらきをしているのでしょうか。
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

68th Meetingが開催されました

第68回ミーティング「鏡」が開催されました。
> more

67th Meetingが開催されました

第67回ミーティング「老い」が開催されました。
> more

次回予告「鏡」

12月3日(土)の第68回コアトークカフェのテーマは、「鏡」。
「鏡よ鏡、世界で一番美しいのは誰?」白雪姫の中でも、最も有名なフレーズですね。
鏡の中を不安そうにのぞきこむ継母は、おとぎ話の中だけでなく、現実を生きるわたしたちにとっても共有可能な姿かもしれません。
鏡の前に立つわたし。鏡の中に映し出されるわたし。誰かが見る鏡の中に映し出されるわたし。すべて同じわたしでしょうか。異なるとしたら、鏡はどんな役割を果たしているでしょうか。
会の詳細はこちらを御覧ください。

参加希望、お問い合わせはtwitterfacebookメールでお寄せいただけたらと思います。初めて参加希望の方は、お名前と当方をお知りになったきっかけを添えてご連絡いただけると幸いです。

次回予告「老い」

11月5日(土)の第67回コアトークカフェのテーマは、「老い」。
生きている限り、避けられない「老い」。時間は毎分、毎秒と過ぎて行